2011年04月 / 03月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫05月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2011.04.15 (Fri)

★館長からのお知らせ(重要)★

 震災から一ヶ月が経ちました。
 懸命な復旧・復興が行われて少しずつ落ち着きを取り戻していましたが、またも大きな余震が起き、やっと復旧されたライフラインも途絶えてしまうなど被災地の方々は本当に不安でいっぱいだと思います。
 一日も早いライフラインの回復、仮設住宅の設置などにより、平穏な生活が出来るようになることを心より願っております。


 連日のニュースを見る度に、これからどうなるのだろう・・・と不安になってしまいます。一刻も早く原発問題が終息する事を願い、また地震に対する日頃からの心構えをしっかりして行きたいと思います。

 不安は不満を生み出して、恐怖は絶望に変わってしまいます。

 亡き祖父、山口剛玄会祖が「辛い時、苦しい時、悲しい時こそ三戦(サンチン)を行うのだ」とおっしゃっていました。
 戦争を乗り越えたその強さがその言葉の中に含まれていて、今その意味や、大切さが身にしみています。

 こんな苦しい時だからこそ空手着に着替えて帯を締め、「エイッ!」と気合いを出して、不安や恐怖を吹き飛ばし今の状況を乗り越えて行こうと思います。


 さて、当館は先月の3月24日(水)より練習を開始しておりますが、先日練習中に若干大きめの地震が起こりました。幸い大きなパニックにはなりませんでしたが、今後地震活動が活発になり、大きな地震が起る可能性があると報道されております。少年部の小さいお子様は出来る限り保護者様の送り迎えをお願い致します。
 電車等の交通機関を利用して道場に通っている生徒の皆さんは地震後に交通機関が運休してしまう場合がありますので幾つかの帰宅ルートをお調べ下さい
 徒歩・自転車で通っている方は、大きな地震後に建物からの落下物がある場合がありますので行き帰り道が安全であるか等を確認して下さい
 また自転車のお子様でヘルメットをお持ちの方は出来る限り着用するようにご協力をお願い致します。

 練習前に大きな地震が発生した場合は、立て続けに余震が発生する事がありますので安全を確認してから練習にお越し下さい。決して無理なご参加はおやめ下さい。

 当館は出来る限りクラスを行って参りたいと思いますので皆様のご協力を宜しくお願い致します。


館長 山口剛平


★GW・振り替え練習日などについてはたたみます
 Read Moreをクリック↓
スポンサーサイト
20:04  |  空手道場からの連絡事項  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。